掲示板
空飛ぶひまわりさん 2008年10月
お仕事で、空を飛んでるひまわりさんのブログです。゚+.(・∀・)゚+.゚
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
☆゜'Happy Halloween・:*☆



        「Treak or Treat ! お菓子くれなきゃいたずらしちゃうぞ!」

CIMG4434.jpg 

       今日は ハロウィンですよ~ ハロウィンかぼちゃ

       こんな仮装はしなくとも、

       親しい方と楽しいひと時をお過ごしくださいね~ 魔女

       :*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: 

 




by himawarisanひまわり



↓ポチッとよろしくお願いします♪ |ω・)チラ


スポンサーサイト
【2008/10/31 11:00】 | 徒然なるままに ・・・ | トラックバック(0) | コメント(9) |
空飛ぶ一番乗り



空飛ぶお仕事 アップロードファイル をしていると、

数日間から、長いときは10日以上家 おうち を空けたりします (・´ω`・) 

なので、日本へ向かうフライトは、

やはりみんな早く帰りたい気持ちでいっぱいです (*´∀`*)

それは、キャプテンをはじめ、操縦する方も同じようで・・・

東南アジア発の深夜便などは、

早朝日本に到着する便がほとんどなのですが、

時刻表の時間よりも早く着けそうな時、

(風が強かったりして、フライトタイムが短くて済む時なんかですね)

そんな時は、「一番乗りを目指しますよ~!( ̄+ー ̄)キラーン☆ 」

なんて、キャプテンがふざけて言ったりすることもあります (o^皿^o)

というのも、日本の玄関口、成田空港を例に挙げると、

23時から、朝の6時が 『カーフュー』 (curfew : 直訳すると夜間外出禁止例、

外出禁止時刻の意味で、航空業界では、

空機の離着陸を禁止している時間帯のことです。

理由は、主に空港周辺騒音防止対策の為ですよ~ 凸ヾ(・ω・`*)ヘェー)

に当たり、言い換えれば、朝の6時以前に成田に着くことはできないため

いかにぎりぎり6時に着くようにうまく出発空港を出るかが、

勝負(!?)の分かれ目となるからなんですね (*・∀・*)

もちろん、6時前に成田上空に着いて、

ホールディング(空中待機)をしていればいいのでしょうが、

それでは燃料も無駄になりますし、(エコです!エコ!)

そんなずるをして一番乗りしても、

パイロット魂がすたるってもんですよね! (・ω´・*)ノ

(某、カンガルーのついた航空会社は、

よくこの手段を使って一番乗りをしていて、

あれは全く反則だ!ヽ(@`⌒´)ノムキィ と、

こないだご一緒したキャプテンはぼやいていましたが・・・(^-^;) )

まぁ、そんなこんなで、朝の一番乗り争奪戦は結構熾烈なようです (・∀・;)

つい先日の深夜便乗務の際ご一緒だったキャプテンは、

鼻息荒く(失礼!)一番乗りを豪語してらしたのに、

ずるしたカンガルーにだけでなく、

同じ会社の別便の飛行機にも軍配を上げられ、

到着してから・・・

「キャプテン、何番目だったんですか?」とあたし達が尋ねると

なんだかやっぱり残念そうに、

「ん~、4番目だったよ~ (´・ω・`)シュン

後でさぁ、〇〇からの便のキャプテンがどんな人だったか聞いておいてよ~

もう、強引ですごくってさぁ・・・ <(^ー^ι) 」

・・・どうやら、あたし達のキャプテンは

押しが弱い優しい方だったようですね (*´∀`*)

今日も早朝の空港上空では、

過酷な一番乗り争いが繰り広げられているかもしれませんよ~ 

+。゚(o゚д゚o)゚。+

アップロードファイル汗とか汗とか汗とか






by himawarisanひまわり



↓ポチッとよろしくお願いします♪ |ω・)チラ



【2008/10/20 11:00】 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(18) |
駅からのお楽しみ♪



駅からの帰り道、よく見かける彼のお話。

彼は、人見知りしないサービス精神が旺盛なハンサムガイで、

日向ぼっこが大のお気に入りのようです。

彼の方でも、あたしを認識しだしてくれたのか、

最近では、「よう、元気か?」とばかりにあいさつしてくれるようになりました (*´∀`*)

彼の名は、のらじろう (=^・^=) (←あたしが命名)

毛並み毛艶もいいので、

もしかすると、住所不定風を装っているだけかもしれません 黒猫:左向き

CIMG4516.jpg 

ん!呼んだか?特別に、ごろごろしてやってもいいぜ (* ̄ー ̄)ニヤリ

その代わり、ちゃ~んと見とけよ~ 

CIMG4521.jpg 

よいしょっと

CIMG4524.jpg 

こらせっと

CIMG4523.jpg 

お腹は、特別サービスな、

CIMG4522.jpg 

どうだ?かわいいだろ~ ( ̄+ー ̄)キラーン☆

・・・な~んて、ちょっとナルシストな一面を見せつつも、

駅からの道がなんだか楽しみになりましたよ~ (*´艸`*) 

ワンコ 柴犬 は元々大好きなんですが、

ニャンコ 黒猫:左向き もかわいいですね~ (*´∀`*)

だろ? by のらじろう (=^・^=)

ちなみにリンク先のモモちゃんは、

とっても表情豊かなべっぴんさんですよ~ (=^・^=)

なぬ? by のらじろう 

┣¨キ(o゚Д゚o)┣¨キ






by himawarisanひまわり



↓ポチッとよろしくお願いします♪ |ω・)チラ


【2008/10/14 11:00】 | 徒然なるままに ・・・ | トラックバック(0) | コメント(12) |
『つながり』 と 『道』 と 『こうふく』



読書 本 の仕方は色々あると思いますが、

あたしは、気に入った作家ができると、全作読み漁るタイプです (*´ω`*)

そんな風に読書 本 をしていると、

(あ、この登場人物って、あの本にいたあの人だ!)な~んてことがあったり、

これは、あの作品のあの事を言っているのだな~ (* ̄ー ̄)ニヤリ な~んて

思うことって結構あります ♪

シリーズものとかではなくて、全く関係ない話なのに、

ちょっぴりシンクロしているような・・・

作者のいたずらのようなものでしょうか?

作家で言えば、伊坂幸太郎さんや、村上春樹さんなんかが、

そんな小さないたずら好きのような気がします (*´∀`*)

こちら ↓B の本は、作者自らがそんないたずらを仕掛けた本として、

興味深く読むことができましたよ~ ゚+.(・∀・)゚+.゚

412c-uPAwRL__SL500_AA240_.jpg 『こうふく みどりの』 西 加奈子 (著)

21Ty9Md8XDL__SL500_AA240_.jpg 『こうふく あかの』 西 加奈子 (著)

小説の中の小さないたずら、言葉を変えれば 『つながり』 について

さり気なく描かれています。

あとがきの中で作者は、

〔たとえば、富士山の見える温泉で誰かが出会う小説があって、

違う一冊の本では、おじいさんが富士山に登っている。

また違う小説では、外国人が飛行機から富士山を見ている。

そのとき、同じ「富士山」という要素で、みっつの物語はつながっている。〕

な~んてことを書いています。そしてさらに、

〔本屋中にある小説は、「一方その頃」とか、「昔は」とか、

「未来は」と言う言葉で、いくらでもつながっていけるものなのでは。

現在の大阪の物語だって、百年前のメキシコの物語だって、

未来のエジプトの物語だって、そこに人間がいて、太陽があって、

月があって、地球がある限り、つながっているのだ!〕と・・・。

そして作者は、この二冊の小説が、

『みどり』 と 『あか』 に別れたものをつなげているのは、

『道』 だと最後に述べています。

たくさんの意味を孕んだ 『道』 だと・・・。 (*´ω`*)

『こうふく みどりの』 は中学二年生の緑ちゃんが主人公のお話。

緑ちゃんの住む女ばかりの不思議な家庭と、

その一家を取り巻く周辺の人々の物語が、

うまい具合に交錯してつながって・・・

全編大阪弁で語られる温かくもほろ苦い、

最後はちょっぴり涙がポロリのお話です (>ω<。)

『こうふく あかの』は2007年と2039年の二つのお話が、

これもまたうまくつながって行くお話。

前者は、妻が自分以外の誰かの子供を妊娠した39歳の男のお話。

後者は、無敗のプロレスラーアムンゼン・スコットのお話。

そして、『みどり』と『あか』の二作は、登場人物や

時代背景がさり気なくつながっています。

一冊ずつでも独立した物語として読めますが、

二冊続けて読んだ方が、あたしはお勧めだと思います♪

個人的には 『こうふく みどりの』 の方が好きですが、

『こうふく あかの』 に登場する

不思議なバーにも行ってみたくなりました。 (*´ω`*)

そして、この二作には、「プロレス」と「アントニオ猪木」が

深くかかわっています。

あたしはアントニオ猪木さんの現役時代やプロレスを

そんなに知りませんが、

彼はすごい人だったんだなぁ~ Σ(・ω・ノ)ノ  と

改めて驚きました。

絵文字名を入力してください 絵文字名を入力してください 絵文字名を入力してください 絵文字名を入力してください 絵文字名を入力してください 絵文字名を入力してください 絵文字名を入力してください 絵文字名を入力してください

『この道を行けばどうなるものか

危ぶむなかれ

危ぶめば道はなし

踏み出せば

その一足が道となり

その一足が道となる

迷わずゆけよ

行けばわかるさ』

・・・あの有名な、アントニオ猪木さんの言葉です。

ちょうどこの本を読んでいたとき、ミスチルの one two three という曲が

頭の中をぐるぐるしていました♪

この曲の終盤には、アントニオ猪木さんの肉声で、

上の名台詞が収録されているんですよ~ (o゚д゚o/)/ 

『つながり』 はどこにでもあって、

『道』 はどこにでも続いているんですね♪

こちらに来て、今これを読んでくださっているあなたとも、

きっとどこかでつながっていますね (*´∀`*)

そう思うと、不思議な温かい連帯感が生まれてきますよ~ (*´艸`*)

1、2、3、ダァ~ !!

+。゚(o゚д゚o)゚。+


 

 




by himawarisanひまわり



↓ポチッとよろしくお願いします♪ |ω・)チラ


【2008/10/09 11:00】 | ひまわりさんライブラリー | トラックバック(0) | コメント(16) |
チェリー



涼しくなって、過ごしやすくなってきた今日この頃 (*´∀`*)

秋の夜長には、こんな本はいかがでしょうか?

51eE8rE0mSL__SL500_AA240_.jpg  『チェリー』 野中ともそ (著)

甘酸っぱいさくらんぼのような物語り サクランボ/ピンク

人のために何かしてあげたくなること、

人を好きになること、人生を楽しく生きるためのエッセンス、

そんな温かい気持ちがホワンと浮かんでくるお話です。

主人公は、中学一年生の帰国子女の男の子ショウタ。

70過ぎの天真爛漫な女性モリーに出会って、

ショウタは、大切なことを学び、

かけがえのない気持ちに気付きます。

おとぎ話のような箇所もありますが、

大人にこそ読んでもらいたいお話ですよ~ ゚+.(・∀・)゚+.゚

随所に出てくるモリーの作るさくらんぼのお菓子 サクランボ/ピンク も

物語をおいしく彩っています (*´ω`*)

こちら ↓B も合わせてお勧めですよ~ ゚+.(・∀・)゚+.゚

31MVH24A71L__SL500_AA240_.jpg

『世界のはてのレゲエ・バー』  野中ともそ (著)

サクランボ/ピンク サクランボ/ピンク サクランボ/ピンク サクランボ/ピンク サクランボ/ピンク サクランボ/ピンク サクランボ/ピンク サクランボ/ピンク サクランボ/ピンク

♪ ”愛してる”の響きだけで 強くなれる気がしたよ

ささやかな喜びを つぶれるほど抱きしめて ♪  『チェリー』 詞 草野正宗

(人´ω`*).☆.。.:*

 

   





by himawarisanひまわり



↓ポチッとよろしくお願いします♪ |ω・)チラ


【2008/10/04 16:29】 | ひまわりさんライブラリー | トラックバック(0) | コメント(15) |
。+・。゚:profile*:。・+。・゚*゚♪

ひまわりさん

Author:ひまわりさん
1月2日生まれ 山羊座のB型 ♀の子
*(o^冖^o)*
ミスチルとベーグルとチョコレートが大好き♪
読書とお料理と旅行が趣味です☆

・:*:・calendar・:*:・

09 ≪│2008/10│≫ 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

・:*:・category・:*:・

・:*:・recent blog・:*:・

・:*:・comment・:*:・

。o.゚。*かわいこちゃん。o.゚。

+。゚thank you゚。+

↓ポチッとよろしくお願いします♪ |ω・)チラ

☆゜gallery'・:*☆

ダンボとジェリー
ライオンとジェリー
シルクハット
街灯ジェリー
スケート
ボンバヘッド
燃えるトムのしっぽ
まっ黒
チーズとジェリーとトム
歌うトムとジェリー
軽快に♪
クリスマス
写真館

+。゚my best ゚。+

゚+.ようこそ゚+.゚

♪ あひるちゃん ♪

。゚+。ゆういちくんJr。+゚

。゚+。:footprint゚.:。+゚

・:*:・search・:*:・

逃げるジェリー

・:*:・RSS feed・:*:・

すやすやジェリー

*。・+favorites+・。*

Tom and Jerry

このブログをリンクに追加する

Shall we start?

無料blog ホームページ FC2PIYO  サーバー・ホスティング カウンター 無料・レンタル・掲示板

friends with me?

この人とブロともになる

走るジェリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。